無料体験

日曜・祝日も施術しております

鍼灸師やマッサージ師の国家資格を持ったスタッフによる訪問マッサージ

TEL0120-939-095

TOP > スタッフブログ > 立秋

立秋

こんにちは。鍼灸師の冨永です。

まだまだ残暑は厳しいですが、暦の上では秋となりました。
鍼灸医学の聖典である『黄帝内経』では、「秋は容平(ようへい)の季節である」と、説いています。
「容」は、収容されること。
「平」は、陽気の増長が止まり、
陰と陽とが平衡する(=釣り合う)ことです。
秋に入ったら、もうこれまでのように
積極的に陽気を洩らす必要が無くなります。
むしろ反対に、これからの季節、
無用な陽気の発散は慎まなければなりません。
過度の運動は控えたり、熱を冷ますようなクーラーの当たりすぎ、アイスクリーム、スイカなどを食べ過ぎるのは控えた方が良いです。
また、秋茄子は嫁に食わすな。と言うように茄子やトマト、胡瓜などの夏野菜も薬膳では身体を冷やすので気をつけて下さい。
この時季に活動的になりすぎて陽気を損耗すると、「肺」を損ない、冬になってから下痢をしやすくなる――
『黄帝内経』はそのようにおしえてくれています。

脳梗塞・パーキンソン病・脊柱管狭窄症など、どんな方に対しても対応して治療やリハビリなどを行っています。

アイリス治療院は治療家にとってやり甲斐のある場所です!
気になることは何でもお気軽にお問い合わせ下さい!
東京、大阪合わせて12店舗展開中です!
(東京)八王子市・立川市・吉祥寺
(大阪)吹田市江坂・池田市・高槻市・西宮市・尼崎市・守口市・箕面市・堀江

コメント

pagetop