無料体験

日曜・祝日も施術しております

鍼灸師やマッサージ師の国家資格を持ったスタッフによる訪問マッサージ

TEL0120-939-095

TOP > スタッフブログ > 呼吸が大事!

呼吸が大事!

こんにちは! 訪問鍼灸マッサージ アイリス治療院の高山です。 秋が深まるにつれて昼夜の寒暖差が激しくなりますが、皆様お身体の調子はいかがでしょうか。

この季節は冷えが強くなる為、体調を崩される患者様が多くなります。

その様な患者様に共通してみられる事が一つあります。

呼吸の浅さです。

お身体の不調を訴えられる方の大半は呼吸が浅くなっています。 逆にお身体の良い状態を維持されている方は深い呼吸が出来ています。

そもそも呼吸の深さとはどういう事? と思われる方も多いと思われますので、簡単になりますがご説明させて頂きます。

呼吸は、体に酸素を取り入れて二酸化炭素を吐き出す作業です。その作業は肺が行います。肺の内部は無数の小さな袋(肺胞)に分かれていて、スポンジのような構造になっています。 息を吸うと、肺全体が膨らんで肺胞に空気が入り、酸素を取り入れます。吐くときは肺が縮んで、肺胞から二酸化炭素を吐き出します。 肺に加え、更に重要な役割を果たすのが「横隔膜」です。

横隔膜は、胴体内部を横断する膜状の筋肉です。胸とお腹を真ん中で仕切る境界線の役割をしています。すぐ上に肺が接していて、この筋肉が注射器のシリンダーのように上下に動くことで肺を伸縮させるます。 呼吸に必要な動力の役7割を横隔膜が行っていると言われています。

横隔膜の動きと一緒に、内臓全体もゆったりと揺り動かされます。 深い呼吸は内臓のマッサージを行っているとイメージして下さい。 これでお腹の血流が良くなり、冷えや便秘などの防止にも繋がります。

これからの季節は更に寒さが厳しくなり身体全体の冷えを強くします。

一度大きな呼吸を意識して下さい! 血圧や自律神経にも好影響を及ぼしますよ!

皆さまで一緒に寒い冬を乗り切りましょう‼︎

 

脳血管障害後遺症・脳梗塞・脳出血などで片マヒなどの痛みでお困りの方や

パーキンソン病・その他疾患で寝たきりにならないために! 池田市・川西市

伊丹市・宝塚市・西宮市・尼崎市・箕面市・豊中市、高槻市・吹田市の

リハビリ・鍼灸マッサージ介護予防ならお任せ下さい!

訪問鍼灸マッサージ アイリス治療院

コメント

pagetop